過去セミナー報告

  • 労働関係セミナー

知って得する労働法&社会保障制度ライフリテラシーセミナー

労働相談事業においては、労働者・使用者双方で起きる労使紛争などの労働問題全般の解決や予防に向け相談や適切に助言を行うことにより、労使関係の安定を促進することを推進。また、労働者が安心し働くために知っておくべき労働関係法令等に関する基礎知識の普及を図るため、実際に相談のあった事例を交えながら、労働条件、賃金未払い、解雇、パワハラ等の労働問題を幅広く紹介し、法令を学びつつ、対応の仕方や、働くこと、働き続けること等について、学生向けのセミナーを実施。

日付 令和4年7月24日(日)
時間 10:00 ~ 12:00
講師

善平 克恵 氏(特定社会保険労務士)

定員 なし
対象者 県立泊高校通信制 宮古分校・八重山分校生徒

参加者の声

  • ・労働法や社会保障制度などはあまり知らなかったので色々な事を学べてよかった。

  • ・選択肢によって大きく人生は変わるのだなと理解しました。細かいことはまだ難しいと感じたのですが、これから、少しづつでもわかっていけたらなと思います。

  • ・アルバイトでも何かおかしいなって思ったら、相談できる場所があるのだと思った。

  • ・給料をもらう時に色々な保険や税金があって驚きました。また、労災申請や年金制度など、私達が知らない制度がたくさんあるんだなと思いました。社会に出た時に、今日学んだ事を活かしたいです。

  • ・社会保障制度や労働法など聞いたことのある言葉もあったけど、詳細には知らなかったことなども説明していて勉強になった。資料やボードゲームで説明していて分かりやすかった。

一覧へ